• 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11
S_NOTE
更新はしませんが役に立ちそうなものは残しておきます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
CATEGORY : 未分類
約1名へのガード系どーすんの講座
DATE : 2006-03-27-Mon
マビノギ 垂直飛び
で検索したら僕の人のブログがHITしてびっくり。


自分なりの攻略法がいいっていうなら見ないほうがいいかもかも。


まず垂直飛びをさせないために。

これはあくまで私の経験則だけど。

・移動しながらスキルを使わない。
カウンターとかはきっちり止まった状態でやる。
移動しながらスキルを使って停止するとびみょーに位置ずれしやすくなる気がします。
逆にこれを使うと敵がおどおどして微妙な時間が稼げるというのがありますが、それはまた別の話。

・垂直に飛んでると見せかけて壁に飛んでる。
ラゴ等はディフェンス状態でプレイヤーの周りを歩くので。


つまり
良い例

壁にきっちり張り付いていればきちんと吹っ飛ぶところを

悪い例

壁と隙間があって壁方向に敵が吹っ飛んでしまう。


これを気をつければ垂直飛びすることは少なくなると思います。

垂直飛びによくなる人と、ならない人がいるのでプレイヤーの行動が影響してると思う。





次に垂直飛びしちゃった場合。
・ヘビースタンダーを持っていない敵の場合。
垂直飛びを確認したら、2回目のカウンターをすぐに解除してアタックをします。
垂直飛びの状態でアタックすると再び垂直飛びをするはずです。
そしたらカウンターを入れるだけ。幅広を装備してるはずなので十分入るはずです。

つまり、アタック⇒カウンター⇒アタック⇒カウンター⇒・・・ですね。

ただしこの方法はホントの垂直飛びの時に有効であって、壁に飛んだ場合は距離があってアタックできないことがあるので注意。

・ヘビースタンダー持ちってかガードスケルトン
祈る。
と言いたいとこだけどそんなの講座でもないので。
本来なら、ヘビースタンダー発動しないのを祈って1打⇒ミル。とかあるんだけど、今持ってるのは残念ながら幅広。ミル入りません。
ただGスケは行動パターンはノーマル骨のソレなので、即アタックしてくる可能性は割と低めです(アタック・ディフェンス・カウンター・スマッシュ・うろちょろ)。
だから私なら全力逃走するかな。
幸い足は速くないし。
ただ100%安全なパターンは無いので。あったら教えて。







ガゴのIB処理の仕方。
これは通常のライトガゴと同じで
殴って詠唱潰せる距離なら殴りに行く。
無理なら逃げる⇒IB食らう⇒すぐにカウンターでアタックを迎撃。
で行けます。
注意点はIBをディフェンスしないってこと。
ディフェンスからカウンターにはつなげられないので。食らいましょう。

距離がわからない時は、ホントのまん前のときは殴ってあとは逃げたらいいかも。
私もガゴは苦手なので。
銀行って慣れるのが一番やもしれない。
スポンサーサイト
page top
Copyright © 2005 S_NOTE. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。